News

徳永 康雄

2016.12.13

2003年JAIC入社。2013年3月までの10年間 新規投資、投資先のハンズオン・回収に従事。2011年2月よりJSPF Fund Seriesのファンド責任者に就任。2009年以降は社長室に参画しJAICグループの新規事業等を担当、政府系金融機関との中国における合弁会社の設立、中国におけるグロースファンドの設立サポートを手掛ける。 2013年7月にWMパートナーズ株式会社を設立し取締役社長に就任。2018年7月に代表取締役社長に就任(現任)。

立教大学経済学部卒。
[en_text]Yasuo Tokunaga started his business career at JAIC ( Japan Asia Investment Co., Ltd. ) in 2003. He engaged in Investment ,hands-on and Exit. He led JSPF Fund Team as a fund manager since 2011. Since 2009, He worked CEO’s Office where he engaged in Corporate Planning & Business Development and deal with the establishment of a joint venture in China with Japanese government financial institutions. He graduated from Rikkyo University and the major Economics.

>>News一覧へ